巻層雲 けんそううん

俗称では うす雲 かすみ雲 まく雲などと言われています。 白く薄いベールのような形の雲で どんどん広がり 空全体を覆うようになっていきます。 俗称のかすみ雲と言われているように 太陽や月の周囲に 雲ができ 暈(かさ)が表れてきます。 太陽の周りに ぼーっとした光の環ができているのを ご覧になったことがあると思いますが あれです。 この雲がでると低気圧や前線が近いぞ~…

続きを読む

巻雲  けんうん

俗称では しらす雲 すじ雲、はけ雲などと言われています。 巻雲は 雲の中では 一番高い所にできる雲です。 俗称であるように さ~っと雲を掃いたような 形状ですがこれは 高い場所にできるので空気の流れも速い ためこのような形になります。 この雲の時は 天候が急変することは少ないです。 にほんブログ村

続きを読む

雲の種類

雲の種類というのは 呼び名がたくさんあり 種類もたくさんあるような感じがしますが 実は 雲ができる高さとその形で10種類に 分けられています。 季節によって 現れる雲やこれからの天候を 予想できる雲があるので雲を見て 簡単な天気予報もできてしまいます。 山では天候も変わりやすいので 雲を見て 速めの行動も大切です。 ( )の中は 俗称です。 1 巻雲 …

続きを読む